パンマルって何?タメ口を韓国語で言ってみよう!

韓国語のタメ口表現 パンマル

こんにちは、ちびかにです!

今回は韓国語の「タメ口表現」であるパンマルについて見ていきましょう!

とらくん

友達と話しているのに「~です」「~でしょうか?」と言うと他人行儀で親しい感じがしないよな~
そんなときはパンマルを使うんだよ!

ちびかに

日本と同じように韓国は目上の人をうやまう文化があるので敬語も使いますが、友達ならタメ口で会話します!

せっかく仲良くなった友達ができたらパンマルで話してみてください!

パンマルとは

さきほども説明しましたがパンマルとは「タメ口」」のことです。

韓国語の丁寧な言い方

ちびかに

簡単にランク分けするとこんな感じだよ!

韓国語の表現をランク分けするとやっぱり敬語が一番丁寧な表現方法になります。

それに対してパンマルはフランクな表現方法になるので友達や年下の人に使う言い方になります。

そしてパンマルは友達や家族、後輩・部下の人と話すときに使う言葉で、目上の人には絶対使ってはいけません!

韓国は日本よりも目上の人や年配の方を重んじる傾向が強いので絶対にパンマルはだめです!

目上の人や年配の方と話すときはヘヨ体や敬語(높임말)を使ってください!

パンマルの文法

ちびかに

パンマルの文法は全然難しくないよ!

その①”요”を取る

ヘヨ体についている”요”を取れば完成です!分かりやすいように全部”해요”を使ってみると

とらくん

ほんとだ~全部”요”が消えてるだけだ~

비가 오다(ピガ オダ)雨が降る
비가 오+ㄹ까?

내일 비가 올까?

読み:ネイ ピガ オッカ?
意味:明日雨が降るかな?

먹다(モッタ)食べる
먹+을래

뭘 먹을래?

読み:モ モグレ?
意味:何を食べる?

その②「~しよう!」の言い方

ヘヨ体の勧誘表現をつかってもいいですし、”하자”というように【자】をつかって言ってもいいですね!

どちらかと言うとヘヨ体の勧誘表現よりも”자”を使った言い方の方がタメ口っぽく聞こえます。

その③名詞+야

パンマル(名詞)の文法名詞(パッチムなし)+야
名詞(パッチムあり)+이야

名詞の最後にパッチムがあるかないかによって야/이야を使い分けます。

名詞(パッチムなし)+야

パッチムがない名詞が前にくる場合、そのまま”야”を付けます。

어디(オディ)どこ
어디+야

지금 어디야?

読み:チグ オディヤ?
読み:今どこ?

名詞(パッチムあり)+이야

パッチムのある名詞が前に来る場合、”이야”を付けます。

시험(シホ)試験
시험+이야

다음 주 기말 시험이야.

読み:タウ チュ キマ シホミヤ.
読み:来週期末テストだよ。

ちびかに

最後にヘヨ体未来形の成り立ちについて説明するね!ちょっと難しいからあんまり一生懸命おぼえなくて大丈夫だよ!
とりあえずパンマルの未来形は”할 거야”でおぼえとけばオッケーだ!

とらくん

ヘヨ体の未来形は

 할 것이에요→할 거예요

と元々の形は”할 것이에요”で、”것”という名詞に「~です」の”이에요”がついたものです。

 할 것이야 < 할 거야

なのでヘヨ体の未来形は”할 것이야”となるのですが、通常パンマルで使うときは”할 거야”として使われます。

コメントを残す