【韓国語の勉強】初心者のための韓国語講座~ステップ1~「こんにちは。はじめまして」

初心者のための韓国語講座1

こんにちは、ちびかにです!

ちびかに

初心者のための韓国語講座へようこそ!

この講座は韓国語の勉強をゼロからはじめる初心者のための韓国語講座です。

この韓国語講座では、基礎的な文法や語彙を中心にステップ形式で勉強を進めていきます。これから一緒にたのしく韓国語を勉強していきましょう!

もし、まだ「ハングル講座」を見ていないなら、まずはそちらから始めてみてください。

\ まずはハングル講座から /

初心者のためのハングル講座【ハングルの勉強】ちびかにのハングル講座!初心者が独学で学べるサイト

ちびかに

ではでは~初心者のための韓国語講座スタート!

【韓国語講座1】~今回勉強する文法など~

今回、一緒に勉強するのは

  1. 私は~
  2. ~です(ハムニダ体)
  3. 分かち書き
  4. 有声音化

この4つをメインに勉強していきます。

【韓国語講座1】「こんにちは。はじめまして」

とらくんとちびかにが初めて会いました。自己紹介をかねた挨拶をします。

とらくん
안녕하십니까?처음 뵙겠습니다.
アンニョンハシムニッカ?チョウム ペッケッスムニダ
こんにちは。はじめまして。
ちびかに
안녕하세요.저는 치비카니입니다.
アンニョンハセヨ.チョヌン チビカニイムニダ
こんにちは。私はちびかにです。
とらくん
저는 토라입니다.만나서 반갑습니다.
チョヌン トライムニダ.マンナソ パンガッスムニダ
私はとらです。お会いできてうれしいです。
ちびかに
만나서 반갑습니다.
マンナソ パンガッスムニダ
お会いできてうれしいです。
スポンサーリンク

【韓国語講座1】「こんにちは。はじめまして」の解説

では上の会話をそれぞれ詳しく解説していきます。

韓国語で自己紹介

とらくん
안녕하십니까?처음 뵙겠습니다.
アンニョンハシムニッカ?チョウム ペッケッスムニダ
こんにちは。はじめまして。

韓国語で自己紹介

韓国語の自己紹介の言い方は「ハングル講座」の一番最後にも出てきました。

ちびかに

初めて会う人に「こんにちは」の他にも「はじめまして」などのフレーズを一緒に言えるとかっこいいよね!

また自己紹介のフレーズや挨拶表現は、ハングル検定5級のテストには毎回2~3問必ず出題されています。テストの前には要チェックです!

確認の意味もこめて、もう一度見直してみてください!

韓国語で自己紹介使える韓国語の自己紹介フレーズ集めたよ!【自己紹介の例文あり】

韓国語の語順と「私は~です」の文法

ちびかに
안녕하세요.저는 치비카니입니다.
アンニョンハセヨ.チョヌン チビカニイムニダ
こんにちは。私はちびかにです。

韓国語の語順

実は、韓国語は日本人にとって一番かんたんな外国語なんです!

とらくん

なんで?なんで?
それは日本語と語順が同じだから!

ちびかに

英語のように日本語と語順が逆の言語の場合、その並びを考えるだけでも

とらくん

え~っと、ん~・・・ムズカシイヨ

となりますが、韓国語の場合語順が同じなので順番に関して悩む必要がないんです!

韓国語の語順

のように日本語と同じ語順で言うことが出来ます。

そして句読点は日本みたいに「。」ではなく、「.」のように黒丸で表現します。


「私は」の文法

次に「私は~」の文法を見ていきましょう。

「私」の言い方と「~は」の言い方に分けて解説しています。

韓国語の「私」の言い方は2つあり、初対面の人や目上の人、または友達などの親しい相手など、話す相手によって「私」の言い方を使い分けなければなりません。

そして「~は」の文法もパッチムのありなしによって少し形が変わってきます。

この2つの点に注意しながら勉強してみてください!

韓国語の「私は」の言い方「私は~」を韓国語で言うと?自己紹介でも使える超基本文法

「~です」の文法

次は「~です」の文法を見ていきましょう。

韓国語の「~です」の言い方は

  • ハムニダ体→입니다(イムニダ)
  • ヘヨ体예요→(エヨ)

という、ハムニダ体とヘヨ体の2つの文体が存在します。

どちらも「~です」の意味ではあるんですが、ニュアンスが多少違ってくるんです。

文法と共にそれぞれのニュアンスの違いも説明しているので、その点にも注目してみてください。

記事ではヘヨ体とハムニダ体の両方を説明していますが、今回はハムニダ体の「~です」の言い方を覚えてください!(ヘヨ体はステップ2で出てきます)

ちびかに

1つずつ勉強していこうっ!
韓国語の「です」の言い方「~です・ですか?」を韓国語で言うと?知らなきゃマズイ基本文法!

分かち書き

とらくん
저는 토라입니다.만나서 반갑습니다.
チョヌン トライムニダ.マンナソ パンガッスムニダ
私はとらです。お会いできてうれしいです。

次に、日本語にはない韓国語の特徴を説明します!

韓国語の特徴 分かち書き

ちびかに

とらくん、上の絵を見て日本語と韓国語の違い何だか分かる?
・・・あっ!

とらくん

その答えは の記事に書いてあります!確認してみて下さい!

この特徴を知らないと、読みにくい文や違った意味の文を意図せず書いてしまうことに・・・

とらくん

それやっばいじゃん!ちゃんと覚えなきゃっ!
韓国語の分かち書き分かち書きとは?知らなきゃマズイ!韓国語を書くときの必須ルール

韓国語の発音「有声音化」

ちびかに
만나서 반갑습니다.
マンナソ パンガッスムニダ.
お会いできてうれしいです。

有声音化

韓国語講座~ステップ1~の最後は、韓国語の有声音化についてです。

韓国語にはいくつかの発音変化があり、その中でもよーく出てくるのがこの「有声音化」です。

만나서 반갑습니다.

意味:お会いできてうれしいです

ふつうに を読むと「マンナソ パンカッスムニタ」ですが、有声音化が起こるため「マンナソ パンガッスムニダ」と濁点が入った音に変身します。

有声音化には2つの発音ルールがあるので、2つともしっかりと確認してみてください。

韓国語の有声音化【有声音化】韓国語の発音変化①~有声音化の2つのルールを極める~

韓国語講座~ステップ1~まとめ

今回は

  1. 私は~
  2. ~です(ハムニダ体)
  3. 分かち書き
  4. 有声音化

をメインに勉強してきました。

このように初心者のための韓国語講座では、1つのステップで3~5個の文法や語彙などを一緒に勉強していきます。

ステップ1ではどれもホントに基本的なものを載せてみました。まずは上の4つをしっかりとマスターしてみてください!

ちびかに

一緒に勉強していこうねっ!
オレも頑張るぞっ!!

とらくん

コメントを残す