「しないでください」は韓国語で何て言う?敬語表現を学ぼう!

지 마십시오

こんにちは、ちびかにです!

今回は韓国語の敬語表現「~しないでください」の言い方について見ていきましょう!

これは公共の看板や張り紙、人前でのスピーチなどの場で使われる言い方です。

ちょっとかしこまった感じのニュアンスがあります。

~しないでください

「~しないでください」の文法動詞+지 마십시오.

動詞の語幹にそのまま”지 마십시오”をつければオッケーです。

語幹とは
単語の原型の最後にある”다“を取った残りの部分のこと

いくつか例文を挙げてみますね!

찍다(チッタ)撮る
語幹:찍+지 마십시오

여기에서는 사진을 찍지 마십시오.

読み:ヨギエソヌ サジヌチ マシシオ.
意味:ここでは写真を撮らないでください。

보다(ボダ)見る
語幹:보+십시오

이 사진을 보지 마십시오.

意味:イ サジヌ ボジ マシシオ.
読み:この写真を見ないでください。

쓰다(スダ)書く
語幹:쓰+십시오

여기에 아무것도 쓰지 마십시오.

読み:ヨギエ アムゴット スジ マシシオ.
意味:ここに何も書かないでください。

앉다(アッタ)座る
語幹:앉+지 마십시오

이 자리에는 앉지 마십시오.

読み:イ チャリエヌチ マシシオ.
意味:この椅子には座らないでください。

文法”십시오”の注意点!

特殊な敬語

日本で「食べる」を「召し上がる」というように、韓国語にもそのような単語がいくつかあります。

そんな敬語を使った言い方の時は、特殊な敬語を使わないといけないので注意してください。

関連記事のIDを正しく入力してください

例:食べる(召し上がる)

(X)먹+지 마십시오
(O)드시+지 마십시오

例:寝る(お休みになる)

(X)자+지 마십시오
(O)주무시+지 마십시오

スポンサーリンク

他の禁止表現との違い

「~しないでください」の言い方は他にもいくつかあります。

どんな風に違うのか簡単に説明しますね!

마 십시오挿入画

지 마십시오

“지 마십시오”は公共の看板や大勢の人の前でのスピーチ、全然親しくない相手に使ったりします。

「~されないでください」のようなニュアンスです。

지 마세요

“지 마세요”は一般的な敬語表現です。

全く知らないけど敬意を払わないといけない相手には”지 마십시오”を使いますが、ちょっと知っている相手ぐらいになると”지 마세요”を使う感じです。

逆に顔馴染みの相手に”지 마십시오”を使うとすごく距離感がある言い方になってしまうので注意してください。

지 마요

やわらかく丁寧な禁止表現です。

特段敬意を払わなくてもいいけど、タメ口で話すのは失礼な時にはこっちの言い方を使います。

지 마

これは日本語で言うタメ口と同じです。

友達や年下の相手などに使う言い方です。

コメントを残す