顔や体のパーツを韓国語で言うと?全部まとめて解説します!

韓国語の顔や体の言い方

こんにちは、ちびかにです!

今回は顔や体のパーツの言い方について説明していきます。

そして韓国語には、日本語と同じように慣用句があり「体」の名称を使ったものがたくさんあります。

なので今回は、そんな慣用句をメインに例文を作ってみました。日本の慣用句と同じように使うものからちょっと違う言い方をするものまでいろいろ載せています。

顔や体の言い方を覚えながら、韓国の慣用句にも目を通してみて下さい。

顔のパーツを韓国語で言うと

ちびかに

まずは顔や顔のパーツの言い方を覚えていこうっ!

얼굴

読み:オルグル
意味:顔

読み:イプ
意味:口

慣用句
입이 가볍다
読み:イビ カビョプタ
意味:口が軽い→おしゃべりだ

慣用句
입이 무겁다
読み:イビ ムゴプタ
意味:口が重い→口がかたい

読み:ヌン
意味:目

慣用句
첫 눈에 반하다
読み:一目で惚れる
意味:一目惚れする

まつ毛

속눈썹

読み:ソンヌンソプ
意味:まつ毛

まゆ毛

눈썹

読み:ヌンソプ
意味:まゆ毛

読み:キィ
意味:耳

慣用句
귀를 의심하다
読み:キィルル ウィシマダ
意味:耳を疑う

머리

読み:モリ
意味:頭

髪の毛

머리카락

読み:モリカラク
意味:髪の毛

読み:コ
意味:鼻

慣用句
코에 걸다
読み:コエ コルダ
意味:鼻にかける→自慢する

体のパーツを韓国語で言うと

読み:モム
意味:体

お尻

엉덩이

読み:オンドンイ
意味:お尻

慣用句
엉덩이가 무겁다
読み:オンドンイガ ムゴプタ
意味:お尻が重い→日本語の「腰が重い(やる気がない)」と同じ意味

お腹

読み:ペ
意味:お腹

배가 고파요.
読み:ペガ コッパヨ
意味:お腹がすきました。

ちびかに

反対に「お腹がいっぱい」は배가 불러요(ペガ プルロヨ)だよ!

読み:ソン
意味:手

慣用句
손이 모자라다
読み:ソニ モジャラダ
意味:手が足りない→人手が足りない

어깨

読み:オッケ
意味:肩

오빠는 수영 선수처럼 어깨가 낣어요.
読み:オッパヌン スヨン ソンスッチョロム オッケガ ノルボヨ.
意味:兄は水泳選手のように肩幅が広いです。

가슴

読み:カスム
意味:胸

가슴이 두근거려요.
読み:カスミ ドゥグンコリョヨ
意味:胸がドキドキします。

読み:パル
意味:腕

저 사람은 팔이 길어요.
読み:チョ サラムン パリ キロヨ
意味:あの人は腕が長いです。

読み:パル
意味:足

慣用句
발이 넓다
読み:パリ ノルッタ
意味:足が広い→日本語の「顔が広い」と同じ意味

다리

読み:タリ
意味:脚

그녀는 다리가 길어요.
読み:クニョヌン タリガ キロヨ
意味:彼女は足(脚)が長いです。

손가락

読み:ソンカラク
意味:手の指

손가락을 베었어요.
読み:ソンカラグル ペオッソヨ
意味:指を切りました。

ちびかに

反対に「足の指」のことは발가락(パルカラク)というよ

背中

読み:トゥン
意味:背中

慣用句
등을 돌리다
読み:トゥンウル トルリダ
意味:背を向ける→決別する・裏切る

読み:モク
意味:首

慣用句
목이 잘리다
読み:モギ チャルリダ
意味:首が切られる→解雇される

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。