韓国語の勉強をドラマを見ながらする方法!徹底解説!

ドラマで勉強する方法

こんにちは、ちびかにです!

とらくん

ドラマ見ながら韓国語の勉強できたら最高だよなぁ~まぁ無理か・・・
うん!できるよっ!

ちびかに

とらくん

マジかっ?!やり方教えて!教えて!

せっかく勉強するんなら楽しく勉強したいですよね!

面白いドラマを見ながら勉強出来たら一石二鳥。

ただ間違った方法でドラマを見ても何も身に付きません!

とらくん

それ単にドラマ楽しんだだけじゃんw

ということで今回はドラマを見ながら韓国語の勉強ができる正しい勉強方を解説していきます!

これは韓国語だけでなく、英語やほかの言語を勉強する際にも使えるのでぜひ参考にしてみて下さい!

どんなドラマを選べばいいの?

まずはじめに「どんなドラマを選べばいいのか?」についてです。

自分の気に入ったドラマを選べばいいんですがポイントが4つあります。

  • 歴史物・時代劇はさける
  • 医療・弁護系などはおすすめしない
  • 何回見ても飽きないドラマ
  • 韓国語の字幕がついてるもの

この4点です。

時代劇はさける

時代劇はそもそも今の時代には使われない言葉がたくさん出てきます。

勉強もかねるのに今使われていない言葉を聞いてみあまり意味がありません。

とらくん

古文を覚えてもしかたないってことか!まぁそうだよな!

なので楽しんでみる分にはいいのですが、勉強をかねるとなるとやめた方がいいジャンルです。

医療・弁護系などはおすすめしない

日本のドラマでも、医療ものや弁護系など専門用語が連発されるドラマは見ていてちょっと難しく感じませんか?

韓国ドラマでも同じで、いつも使わない単語がバンバン出てきても使う機会もないしドラマの内容を理解するのでやっとな状況になってしまいます。

なので専門用語がいっぱい出てくるドラマはさけてください!

とらくん

ちなみに何でドラマがいいの?バラエティーじゃだめなの?

バラエティー番組の場合、スラングが多用されていたり正しい文法で言われていない事が多いです。

また話すスピードが早く、聞き取りにくいこともあります。

勉強をかねて見るのであれば、バラエティー番組より聞きやすくちゃんとした文法を使っているドラマの方がいいんです。

何回見ても飽きないドラマ

この勉強法は単にドラマを見るのではなく、同じ場面を何度も見ながら勉強する方法です。

あまり面白くない、すぐに飽きてしまうドラマだと見るのが逆に嫌になりますよね!

ちびかに

だから自分が好きなドラマを選ぶのがベストだよ!

韓国語の字幕がついてるもの

役者さんのセリフを聞きながら韓国語の字幕を一緒に見ることで、記憶力もアップしつづりも確認することができます。

また、聞きにくい小さい声のセリフでも韓国語字幕があることでちゃんと理解できます。

なので韓国語字幕にも設定できるDVDがおすすめです!

ドラマを使った勉強法

ではどうやってドラマを教材として勉強するのか、その勉強方法を見ていきましょう!

  • ①好きなキャプチャーを決める
  • ②日本語音声・字幕なしで見る
  • ③韓国語音声・日本語字幕で見る
  • ④韓国語音声・韓国語字幕で見る
  • ⑤韓国語音声・字幕なしで見る

順番としては上の5ステップでやっていきます!

①好きなキャプチャーを決める

まず自分の好きなドラマの中でも一番好きなシーンを決めます。

この時キャプチャー単位で決めると、この後勉強しやすくなるのでキャプチャー単位で好きなシーンを決めてください。

キャプチャーとは

『DVDなどで場面の変わり目に設けられているシーンの区切りのこと』

ちびかに

DVDなら大体10分間隔で区切りがつけられてるよ!

キャプチャー操作

キャプチャーを変えるときはリモコンのキャプチャーボタンを使うと便利です!

②日本語音声・字幕なしで見る

日本語音声字幕なし

好きなドラマの好きなシーンなので内容は分かっていると思いますが、ここでもう一度しっかり内容を理解してください!

日本語音声なのでドラマを楽しむ感じで見ればオッケーです!

③韓国語音声・日本語字幕で見る

韓国語音声日本語字幕

内容を理解できたら韓国語音声・日本語字幕に変えてください。

ここで韓国語を意識しながら聞くことがポイントです!

「韓国語だとこんな風にいうんだなぁ!」と日本語字幕と照らし合わせながら見てください。

もちろん韓国語の表現と日本語字幕が全く同じ表現ではない所もあります。

ですが最初の頃はあまり気にせずに見てください。

韓国語の力が身に付いてくれば「ココの場面直訳じゃないなぁ~」「意訳して書いてある!」とわかるようになってきます。

④韓国語音声・韓国語字幕で見る

韓国語音声韓国語字幕

次は韓国語音声・韓国語字幕にして見ます。

ちょっと聞き取りにくいセリフも韓国語字幕で「こんな風に言ってたんだ!」と何と言っているか確認してください。

また「この言い方は実際聞くとこんな聞こえるんだなぁ」と発音を覚えてください。

ちびかに

この後はいったん③と④を何度も繰り返して見てね!

⑤韓国語音声・字幕なしで見る

韓国語音声字幕なし

③と④を繰り返して韓国語音声+字幕で理解できるようになったら、最後は韓国語音声・字幕なしで見てください。

この時に自然と頭の中で韓国語が理解できたら成功です!

とらくん

字幕なしで理解できたらカッコイイよなぁ~オレもやってみよう!
スポンサーリンク

私の経験談

私も実際このやり方で勉強しています!

もちろんドラマを見るだけでは理解しにくい時もあるので、一緒に文法や単語を覚えたりもしています。

ただ文法や単語などを覚えたとしても「どんな場面で使えるのか?」分からないことがあります。

そんな時に役立つのがドラマです!

発音の確認もできるし、いつ・どんな風に使えばいいのか理解できます。

韓国語音声・字幕なしで見れるキャプチャーがどんどん増えれば、自分の能力がアップしてる証拠なのでモチベーションも上がります!

みなさんもぜひやってみてください!

 

コメントを残す