韓国語の活用~ㅅの変則活用を覚えよう!~

韓国語の変則活用ㅅ

こんにちは、ちびかにです!

낫다(治る)をヘヨ体にするとき、

とらくん

なんで낫아요じゃなくて나아요になるの?

と思いませんか?

今回はそんな疑問を解決してくれる「の変則」について説明していきます。

韓国語の活用~ㅅの変則~

の変則」とは、語幹の最後がパッチムで終わり、そのあとに母音が続くとパッチムが無くなる変化(の脱落)のことです。

語幹とは
動詞・形容詞の最後にあるを取った、残りの部分のことです

パッチムのあとに続く母音のことを具体的に言うと

  • ヘヨ体
  • ~しなければいけない(아/어形+야 되다)
  • ~だから(아/어形+서)

のように、아/어形に語幹を変える文法のとき

  • 敬語表現
  • ~ならば(パッチム+으면
  • ~しますか?(パッチム+을까요?

のように、パッチム+の形をとる文法のときです。

このようなときに、パッチムはなくなります。

ですがパッチム全てがこの形になるわけではありません。

の変則」に適応されない(規則変化をおこす単語)よく出てくる単語を挙げておきます。

日本語 韓国語 パッチムㅅ+母音
笑う 옷다 웃어
脱ぐ 벗다 벗어
洗う 씻다 씻어
湧き出る 솟다 솟아
奪う 뺏다 뺏어

はじめのうちは、上記以外のパッチムで終わる単語に母音が続くとき「の変則」を使うと覚えてださい。

낫다(ナッタ)

意味:治る
パッチムㅅ+母音:ㅅ消える+母音

병이 나아요.
読み:ピョンイ ナアヨ.
意味:病気が治ります。

짓다(チッタ)

意味:建てる
パッチムㅅ+母音:ㅅ消える+母音

집을 지으세요.
読み:チブル チウセヨ.
意味:家を建ててください。

パッチム+の形をとる文法のときは、はそのままでパッチムだけがなくなります。

韓国語の活用~ㅅの変則~練習問題

ちびかに

問題を出すね!理解できたかチェックしてみて

練習もんだい

    次の単語を아/어形にしてみよう!

  1. 낫다
  2. 벗다
  3. 씻다
  4. 짓다
  5. 잇다

答え

  1. 나아
  2. 벗어
  3. 씻어
  4. 지어
  5. 이어

ちびかに

全問正解できたかな?②・③は「ㅅの変則」にならない単語だよ!

コメントを残す