jetfiのWiFiとは?プラン・受取返却・特徴をまとめてみたよ!

jetfiのWiFi

こんにちは、ちびかにです!

韓国に旅行するときは必ずWiFiをレンタルするんですが、最近「Jetfi」という新しいWiFiレンタル会社を見つけました。

ん~どうなんだろう?使いやすいのかな?

ちびかに

他のレンタル会社と比較するためにも、色々を調べた結果

  • 周遊旅行をするなら最適!
  • 長期で借りるならJetfiがお得

ということが判明です!

jetfiのお得ポイントやメリット・特徴について詳しく説明していきます。

\キャンペーン実施中!/

jetfiのWiFiを借りたら料金どのくらいかかる?

アジアプラン グローバルプラン 無制限プラン
周遊OK 周遊不可
300MB/日 680円 980円 _
500MB/日 980円 1,280円 _
1GB/日 1,280円 1,580円 _
容量無制限 _ _ 1,580円
MEMO
無制限プランは対応エリア1カ国のみで使えるプランです

jetfiは1カ国で使うことはもちろん、対応しているエリアならそのままjetfiのWiFiルーター1つで旅行を続けることができます。

アジア圏のみの周遊ならアジアプラン、アジア以外もまわるときはグローバルプランです。

もちろん他のレンタル会社にも周遊プランはあるんですが、価格が全然違います!

jetfiの周遊プラン価格

たとえば他のレンタル会社で500MBのアジア周遊プランを選ぶと、1日あたり1,500円前後するのに対して、jetfiなら980円でレンタルOK。

そんなに使わなくてもいいのであれば350MBで680円/日です。

アジアプラン対応国jetfiアジア圏対応国

グローバルプラン(世界周遊)対応国jetfiグローバル対応国

そして長期の旅行ならさらにお得になります。

プランは350MB・500MB・1GBといろいろありますが、500MB/日なら

アジアプラン グローバルプラン
30日(500MB/日) 12,800円(426円/日) 15,500円(516円/日)
60日(500MB/日) 23,000円(383円/日) 29,000円(483円/日)
90日(500MB/日) 31,500円(350円/日) 40,500円(450円/日)

1日単位で借りるよりも全然安いです。

26日以上の旅行なら長期プランがオススメだよ

ちびかに

バックパックをしながらアジア圏を旅したい人や、卒業旅行でヨーロッパを何カ国もまわるのならjetfiのWiFiが圧倒的にお得です。

jetfiのWiFi申し込みと受取・返却方法

jetfiのレンタル~返却までは4ステップです。

手順1
申し込み

jetfiの申し込み

スマホやPCから申し込む
手順2
受取り

jetfiの受け取り

WiFiを空港・宅配・本社で受け取る
手順3
渡航先で使う

韓国でWiFiに接続

渡航先でWiFiに接続すればオッケー
※jetfiなら日本で接続して出発も可能
手順4
帰国後に返却

WiFiを返却する

帰ってきたらルーターを返しましょう

jetfiの申し込み

スマホやPCからすぐに申し込むことができます。

申し込みは3分ぐらいですぐに終わるよ

ちびかに

jetfiの受取方法

jetfiのWiFiの受け取り方は3タイプです。

jetfiの受け取り方

WiFiルーターのレンタル料とは別に受取・返却送料がかかります。

宅配・コンビニ
郵便局(空港含む)
受取り 600円
返却 650円

2台以上借りる場合は、空港カウンター受取なら受取手数料はかかりません。

宅配受け取る

jetfiの受け取り

宅配での受け取りを選択した場合、指定した住所に出発の前日に配達されます。
もちろん時間指定も可能だよ!

ちびかに

自宅じゃなくても、会社や空港近くのホテルを指定してもオッケーです。自分の受け取れる場所に届けてもらうことができます。

コンビニ・郵便局で受け取る

コンビニ・郵便局でjetfiを受け取る

仕事が何時に終わるか分からない、忙しい人にはコンビニ受取がオススメです!

自分が受け取りに行ける近くにコンビニを指定すれば、そこまで届けてくれます。

郵便局受け取りも可能ですが、17時には閉まってしまうので24時間のコンビニの方が便利かなぁと思います。

空港で受け取る

空港でjetfiを受け取る

の10ヵ所の空港で受け取ることができます。

空港内にある受取カウンターもしくはコンビニ・郵便局のいずれかの指定の場所です。

2台以上借りる場合は、空港の受取カウンターなら手数料無料なのでお得に借りることができます。

ただ、空港カウンターの場合、午前中の出発や繁忙期は1時間以上待つこともあるそうです。

余裕をもって行くか、別の受け取り方法をオススメするよ!

ちびかに

jetfiの返却方法

jetfiの返却は、郵送返却の1択です。

申し込み時に、返却方法を「レターパック同梱」を選んでいれば受取のときに返却用のレターパックを一緒にもらえます。

「お客様ご自身で返送」を選んだら実費で送り返しとなります。

jetfiの特徴

他のWiFiレンタルとは違う、jetfiならでわの特徴があります。

jetfiの特徴

  • WiFiルーター自体が充電器になる
  • ルーターが到着したその日から使える
  • 日本への電話が定額でかけ放題

WiFiルーターが充電器に変身

他社のルーターは稼働時間が比較的長いものでも8時間程度。短いものなら4~5時間です。

ですがjetfiのWiFiルーターは、ルーター自体にバッテリーが内蔵されているので連続稼働時間は15時間!

jetfiのバッテリー

スマホの充電もWiFiルーターでできてしまいます!

スマホの充電を気にぜず旅行を楽しめるのはありがたいよね!

ちびかに

私はいつも旅行のとき充電用のバッテリーを持ち歩くのですが、jetfiならかさばる荷物を減らすことができるので身軽に旅行を楽しめます。

日本でも使用可能

基本的にルーターを借りると「現地で電源を入れてください」と言われます。(状況によっては現地で使えなくなくため)

ですがjetfiは逆です!日本で電源を入れてオッケー。というか日本でもそのまま使うことができます。

とらくん

すげー!そんなの初めて聞いた!

出発前日から設定を完了させていれば、現地についてすぐに使え始めることができます。

電話がかけ放題

電話かけ放題

オプションではありますが、日本へ180円/日で電話かけ放題です。

  • LINE通話はできない、取引先とのやり取り
  • スマホをもっていない両親への電話

国際電話を掛けると、後日バカ高い請求が届いてビックリなんてことになるんですが、このサービスを利用すれば安心ですね。

jetfiのWiFiまとめ

こんな人におすすめ

  • 卒業旅行などで周遊旅行を考えている人
  • パックパックや留学で長期海外滞在をする人
  • 渡航先でも会社や取引先へ電話する人
jetfiはこんな人におすすめだよ!

ちびかに

海外にいるときネットが使えないのはホントにつらいです!(笑)

  • あれ?この道あってる?
  • この言葉何て言うんだっけ?
  • 今すぐ友達に連絡したい
  • この写真すぐアップしよっと♪

こんなときにWiFiがないと「調べられない・連絡できない・楽しさシェアできない」の状態に

とらくん

それは悲しいぞ・・・
旅行のときはWiFi必須だね

ちびかに

みなさんもWiFiもってすてきな旅行を楽しんでください!

コメントを残す