【ボーイフレンド】3話のあらすじと感想を!パクボゴム・ソンヘギョ主演ドラマが面白すぎる~

ボーイフレンド

こんにちは、ちびかにです!

2話目まででも存分にキュンキュン♡させてくれるドラマ「ボーイフレンド」

3話目もものすごーく気になります!

さっそく見ていきましょう!

注意
感想コミコミなのでネタバレしちゃうかもです。まだ見てない人は薄眼でチラ見してください

2話目までのあらすじ

キューバに旅行中のジニョクと出張で来ていたスヒョンは偶然の出会いからデートのような楽しい1日を過ごす

就職活動中だったジニョクはホテルに就職が決定。なんとそこはスヒョンが代表を勤めるホテルだった

またもや偶然にも再開した2人だが、政治家の娘・財閥の元妻だったスヒョンは昔からマスコミの注目の的

そしてある日ジニョクとサービスエリアでラーメンを食べに行った様子がスクープされたのだ

ボーイフレンド【ボーイフレンド】パクボゴム・ソンヘギョ主演ドラマ!2話のあらすじと感想を述べちゃうぞ

3話目のあらすじ&感想

ジニョクとのラーメンデートがスクープされたスヒョンは元姑から激怒される

ジニョクと立場が違い過ぎるとこ、お父さんが今の政治の位置に就けているにはだれのお陰だ、会社を渡すときの条件と違うだろ!などなど・・・

ボーイフレンド3-1

元姑「あなたは死んでもテギョングループの人間よ!肝に命じなさい」

 

ちびかに

こ、こ、怖い((( ;゚Д゚)))ガクブル
離婚したんだからほっといてよ・・・

と、スヒョンを責める元姑だったが、実はこのスクープを出すように仕込んだのはこの姑だった

自分の息子とスヒョンを再婚させたい姑は、スヒョンのゴシップをバンバン流してホテル内での信用を下げようと考える

とらくん

ってかそのまま上手く経営できてるホテルも乗っ取るきだろっ!

 

元姑の肩をもつスヒョンの母親もスヒョンを責める。自分が大統領夫人になりたい母親は、テギョングループの力なしでは夫が大統領なることは難しいため、スヒョンに今回の記事のことを元旦那に謝り再婚を進めるように言うのだ

とらくん

マージこの母親冷血だな

 

元旦那でテギョングループ代表のチョン・ウソクと会うスヒョン

ボーイフレンド3-2

スヒョンはウソクに元姑のことで2つのお願いをする

1つ目はゴシップされたジニョクを辞めさせようとする元姑を止めること

ウソクもこれに関しては賛成し、なんとしてでも止めると言う

そして2つ目は再婚を進めようとする元姑を止めること

ウソクの浮気が原因で別れたのに再婚なんてあり得ない話でしょと言うスヒョンに対して、自分はどうもできないと言うウソク

 

ウソク「俺もお前も、自分の人生を歩んだことあるか?」

 

とらくん

うーん、決められた人生かぁ~金持ちも金持ちで大変なんだなぁ~

そんなウソクにスヒョンは自分の人生なんだから自分の気持ちを元姑に伝えるよう言い残しその場を去る

ウソクはスヒョンが去ったあとに一言

 

ウソク「本心言ったらお前もっと苦しむと思うけど・・・」

 

ちびかに

ぅをーいっっ!まだ好きだったんかーい?!お前の浮気が原因だろっ!

 

ある日、ホテルに飾るためにお願いしていた絵が作家から届かないというハプニングが起こる

元姑の仕業だろうと予測するも、2年掛かりで進めてきたプロジェクトだったため、自ら絵をもらいに行くとスヒョンは会社を出る

アトリエへ行くも居留守を使われたスヒョンは数日近くで待機して作家を探すことにする

 

そんなスヒョンのために荷物を届けようと、スヒョンの運転手はジニョクを誘ってスヒョンの元へ行くのだ

ボーイフレンド3-3

ちびかに

お節介だけど、いいおっちゃん!

 

宿泊先のホテルにスヒョンがいなかったためジニョクは1人周辺をお散歩しながら海辺の写真をパシャリ

そんなジニョクを見つけたスヒョン

ジニョクに声をかけ、記事が出たことを詫びる。ジニョクは気にしないでと笑顔で振る舞う

ジニョクはスヒョンをさそって気分転換にドライブへ行くことに

とらくん

おっちゃんは?
2人に気ぃ使ってひとりでどっか行ったんだよ!いい人~

ちびかに

 

夜になり、合流した3人は海辺でお山崩しゲームを楽しむ(この時もおっちゃんは2人きりにしてあげる)

ボーイフレンド3-4

ちびかに

めっちゃ楽しそうじゃん~いい雰囲気

 

スヒョンをホテルまで送った後、部屋にラジオがないからと気づいたジニョクは

 

ジニョク「携帯にラジオアプリをダウンロードして聞いてください。素敵な歌がいっぱい聞けます」

 

と言い部屋を出ていく

 

真夜中3時、家に到着しベットに入ったジニョクはラジオをつける

するとラジオからキューバでスヒョンに聞かせた自分の好きな曲が流れてきたのだ

 

ジニョク「代表だっ!」

 

ジニョクは友達に車を借りて、またスヒョンのもとに戻るのだ

 

朝方、部屋のチャイムで目を覚ます。覗き窓に目をやるとそこにはジニョクの姿が。ビックリした表情のままそっと扉を開けるスヒョン

ボーイフレンド3-5

ジニョク「近所に美味しいご飯やさんがあるんですけど、昨日行けなかったから」

 

ここに戻ってきた口実があまりにも幼稚だったことにどうしようと顔を歪めるジニョク

ボーイフレンド3-8

スヒョンはジニョクの押しに負けて朝ごはんを食べに行くことに

 

ごはんを食べながらの会話の途中でスヒョンは突然質問する

ボーイフレンド3-7

スヒョン「ありがたいんだけど、ここにどうして来たの?」

 

とらくん

質問ストレートだなー!何で来たかぐらい分かってるくせに~

 

ジニョク「ラジオから2人で聞いた歌が聞こえてきました」

 

その歌をリクエストしていたスヒョンは慌てて話をすり替えようとするがジニョクが話を戻す

ボーイフレンド3-6

ジニョク「会いたくて来ました。会いたくて」

 

ちびかに

っきゃぁぁぁぁぁ!!!!!

はいっ!第3話はここで終わりっ

色々な問題が起こりジニョクとの距離を考えるスヒョンとは反対に、スヒョンへの思いがどんどん加速するジニョク!

ちびかに

こんなキラキラ青年から優しくされたら、コロッとしない方がおかしいよね~

最後にはスヒョンのストレートな質問にドストレートで答えるジニョク♡

ちびかに

きゃはっ!自分に言われたと錯覚したい♡

まぁこれから更にいろんな問題が起こっていくんでしょうけど・・・

今後も目が離せませんっ!

以上「【ボーイフレンド】3話のあらすじと感想を!パクボゴム・ソンヘギョ主演ドラマが面白すぎる~」でした

コメントを残す